2016年08月24日

大江戸温泉リート投資法人のIPO当選しました

大江戸温泉リート投資法人のIPO申し込んでいたんですが、1単位だけ
当選しました。3単位申し込んでいたんですけどね。

大江戸温泉リート投資法人は大江戸温泉物語が運営するホテルを組み込んだ
REITです。

僕個人的には、レジデンス系、総合リート、物流系とREITを保有していますが
ホテル系には初めて手を出します。
これから訪日客の増加等で、こういうREITは将来性あるんじゃないかと思って
います。

また、投資主優待とか新設されれば尚面白いなと。
上場後の価格次第では、買い増そうと思います。


posted by 南行 at 20:15| 不動産の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月04日

米国REIT投信追加購入

先週米国REIT投信を買い増しました。

岡三アセットマネジメントのワールド・リート・セレクション(米国)
愛称:十二絵巻です。

最近為替が円高に傾いた事もあり、米国リート投信の基準価格が大幅に下がり
ました。また、アメリカでは利上げの話もあるので、どうしてもリートが売られ
やすい展開です。

ただ、アメリカの不動産市況は悪くないですし、ここがチャンスを見ての追加投資
です。今週は基準価格があがってきているので、自分の判断は間違ってなかった
かな。まだ分かりませんけどね。

逆に日本はマイナス金利が導入された事もあり、運用難の資金がリート市場に流れ
るんじゃないかと思ってます。地方銀行とかの余剰資金がリートに向かえば結構な
もんでしょうね。
401Kで一時的に債券ファンドに移していた資金を日本リート投信に半分移し替え
ました。今年の夏くらいまで様子を見ようと思います。

今年は状況に応じて資金移動をしようと思ってます。
posted by 南行 at 23:53| 不動産の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月04日

不動産投資の本を頂きました

家に帰ったらポストに分厚いものが。何だろうと開いてみると、不動産投資の
本が入ってました。

新・不動産投資メソッド「じぶんリート」という本でした。
ファンインベストメント.jpg

僕が保有しているマンションを管理して頂いているファンインベストメント株式会社
から送られてきました。
市販の本で1200円するものですが、管理の顧客なので無料で頂けるという事の
様です。

まだ中は読んでませんが、もっと不動産投資しましょうって事でしょうね。

都心部のマンション投資はやや減速感が出てきたという話も聞きます。
ただ、僕が狙ってる様なやや郊外のマンションはそんなに相場に影響は出ないかなと
思っています。日銀のマイナス金利政策もあるので、投資用の資金の借り入れも容易
になるんじゃないかなという読みもあります。
今年は不動産投資も頑張りたいです。良いマンションを見つけたら積極的に買いに
いかないと(^-^)

この本を出したファンインベストメントという会社は、スター・マイカ(コード:3230)
の子会社です。僕はスター・マイカ株を100株だけ優待狙いで保有中です。

スター・マイカ(コード:3230)
https://www.starmica.co.jp/
2016/2/4株価 1376円(単元:100株)
配当:34円

株主優待
<11月末>
100株以上 2,000円相当の美容・健康・生活関連商品
<5月末>
100株以上 クオカード1,000円分

http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=3230.T

posted by 南行 at 22:39| 不動産の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月24日

GLP投資法人から運用報告書到着

GLP投資法人から運用報告書が届きました。

GLPはシンガポール政府系の物流施設を運営する会社です。
GLP投資法人はGLPの物流施設を組み込んだREITになります。

GLP.jpg

物流施設は住居系やオフィス系と違い、テナントの入れ替わりが激しくないので、
安定した運用が可能です。
またGLPは利益超過分配という仕組みを導入しています。
利益超過分配は、減価償却費の一部を「資本の払戻し」として投資家に分配するも
のです。

以前、利益超過分配に関しては問題もあるという事を書きましたが、短期的には
問題ないかなと思っています。

GLP2.jpg

直近の利回りで3.8%。4%超すような展開なら追加投資も考えようと思って
ます。

GLP投資法人
http://www.glpjreit.com/
2015/11/24株価 121,500円

【最新株価はこちら】
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=3281.T

posted by 南行 at 23:12| 不動産の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月27日

米国REIT購入

新光US−REITオープン(愛称:ゼウス)を追加購入しました。

ここ数日の世界的株価乱高下の中、米国のREIT相場も急落。
買うタイミングを見計らっていたので、ゼウスを追加購入しました。

急落局面で何を買うかって難しいですよね。
悩んだけど、米国REITにしました。

WTIも下がってるからWTI先物連動のETFも考えたんですが、恐くて
手を出せませんでした(^^;


新光US−REIT.jpg


新光US−REITオープン(愛称:ゼウス)
最新基準価格はこちら
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=06311049

posted by 南行 at 22:10| 不動産の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月24日

テラスハウス

家の近所で中古のテラスハウスが売りに出ていたので、どんな感じか見に行って
きました(投資案件として)

不動産屋に電話すると面倒くさいので、外観だけ視察しました。
テラスハウスはいわゆる連棟式の住宅。
壁がくっついている以外は戸建て住宅と言っても良いでしょう。

今日見に行ったのは昭和50年代建築のテラスハウス。
まあ見てきましたが、バルコニーの鉄部は錆びているし、状況はあまり良くない
感じでした。おそらくお風呂も旧式のやつなんだろうな〜・・・。

安く買えれば賃貸物件として面白いかなとは思います。
築年数から融資は難しいでしょうから、現金で買うしかないのがマイナスポイント。
今の時期は借りられるだけ融資は受けたいですから。

まあ一応検討にいれておこうと思います。
posted by 南行 at 22:36| 不動産の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月31日

米国リートの運用報告書到着

米国リートの運用報告書が届きました。

新光US−REIT.jpg

新光投信が運用している新光US−REITオープン(愛称:ゼウス)から運用報告書
が届きました。
これも米国市場に上場しているREIT商品を組み込んだ投資信託です。
オフィス・レジデンス・商業施設等様々な商品に分散投資をしていますので、米国
不動産賃貸市況とほぼ連動する運用が可能です。

確か米国REITで運用する投資信託ではこのゼウスが資産額として最大規模の投信
だったかと記憶しています。
27年3月5日現在純資産額は1兆4803億9300万円との事です。
現在1万口あたりの分配金は75円(毎月分配)。

この投信に投資したのが平成22年。50万口ほどと大したボリュームでも無いの
で、このまま放置で長期投資しようと思ってます。

最新基準価格はこちら
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=06311049
posted by 南行 at 11:10| 不動産の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月27日

米国リートの運用報告書着

米国リートの運用報告書が届きました。

<ワールドリートセレクション米国 運用報告書>
十二絵巻.jpg

リートの話は不動産運用という認識で、「不動産の話」カテゴリーに書きます。
僕は3本ほど米国リートの投資信託を保有しています。
その中でも一番高パフォーマンスなのがこの銘柄です。
岡三アセットマネジメントが運用する「ワールドリートセレクション米国(十二絵巻)」
(コード:09312039)。

この投資信託を買ったのが2009年。リーマンショックで米国リートがどん底に落ち
なおかつ日本円相場が80円位になっていた頃です。
さすがにアメリカが崩壊する事は無いだろうという事と、超円高、このあたりをふまえ
米国の資産を確保しておこうと思っての購入です。
為替ヘッジ無しなので、円安にふれれば利益が出ます。
この商品はアメリカの市場に上場されているリート商品を組み込んだ投資信託です。
米国のリートは今堅調に推移しています。

この投資は成功しました(^-^)
この6年間で基準価格はほぼ変わっていませんが(微増くらいかな)、この間に手にし
た分配金で投資額の7割強を回収しました。

毎月分配型の投資信託なので、そのあたりも気分的に嬉しいですね。
この投資信託を保有しているがゆえに、岡三証券の口座を今も確保している状況です。
ただ、こう円安になってくると、追加の購入には慎重です。
十二絵巻からの分配金は岡三証券の口座にプール中。他銘柄に振り向けようと思って
います。このリートに関しては、国外資産の保有というリスク分散の意味も込めて
長期ホールドでいきたいと思います。

最新基準価格
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=09312039&ct=z&t=1y&q=c&l=off&z=m&p=m65,m130&a=v
posted by 南行 at 11:51| 不動産の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月20日

GLP投資法人から配当金

GLP投資法人(コード:3281)から配当金がきました。

GLP.jpg

GLPは(グローバル・ロジスティック・プロパティー)の略で、シンガポール政府系
の投資会社が筆頭株主をつとめる物流施設の会社です。

日本でGLP投資法人として、J−REITにその物流施設を組み入れたREIT
が上場されております。

僕もJ−REITはいろいろ手を出してきました。
リーマンショック前にはプレミア投資法人(コード:8956)や
日本プライムリアルティ投資法人(コード:8955)など投資して、リーマンショック
直前に売り抜ける事が出来ました。
逃げ切れなかったスターツプロシード投資法人(コード:8979)はながらく含み損
となりましたが、アベノミクス相場でこちらも含み益に転換しました(^-^)

話をGLPに戻します。
日本で物流系というと、GLPか日本プロロジスリート投資法人(コード:3283)
、日本ロジスティクスファンド投資法人(コード:8967)あたりでしょうか。
そんな中でもGLP投資法人は現在の株価で利回り3.6%ほどという事で、利回り
では一番高くなっています。
これには少し訳もあって、GLPは利益超過分配という仕組みを導入しています。
利益超過分配は、減価償却費の一部を「資本の払戻し」として投資家に分配するものです。
この利益超過分配は減価償却費の30%を目安に分配を行うものですが、その資金で
将来の修繕等をしたり新規資産の取得をするわけで、その資金をどうするのかという
問題点も指摘されています。

とは言うものの、今のところは超過分配に関して何か問題が発生している感じはあり
ませんので、普通に投資していきたいと思います。

物流施設型REITはレジデンスやビルに比べ、入居の安定度が高いです。
よって投資利回りの確保も容易で、長期投資にはとても良いと思っています。

昨年日本プロロジスリートがIPOで当たり、長期投資だと思っていたんですが、
あまりに株価が上がったため誘惑に負けて売却してしまいました(^^;

GLPは長期投資で、口数を増やしていっても良いかなと思っています。
posted by 南行 at 11:29| 不動産の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月01日

無事入居

昨年末に賃借人が出てしまった川越のマンションですが、3月末に無事
入居者が決まりました。

小心者なので、空室だと気が気じゃ無いんです(^^;

今回は最初からAD100%で募集かけて、何とか3月末までに間に合い
ました。
法人契約なので、当面安泰かなと思ってます。

これで2軒のマンションが安定稼働に戻ったので、次の案件を購入すべく
物色の方に移ろうと思います。

平成一桁建築のファミリーマンション狙いですが、狭小戸建てとか新たな
投資対象も検討して行こうと思います。

posted by 南行 at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。