2020年03月12日

コロナショック

最近の株価下落が激しいので、久しぶりにブログ更新です。

2月最終週からここまで株価の下落が続いています。最初は日本株が先行して
下がりましたが、今は世界同時株安の状況です。

リーマンショックを思い返すと、最初アメリカのサブプライムローンがどうのと、
正直対岸の火事みたいな感じで、日本への影響なんて微々たるものと思って
いたところ、日本にも金融危機が伝播し、一気に株価が下がったという感じでした。
要は金融危機です。

今回は、実体経済の方が先にダメージを受けており、日本のみならず世界全体という
感じです。比べると、今回の方がダメージは大きいと思われます。

破綻する企業が出てくると、ただでさえ弱っている地方銀行には破綻するところも
出てくるのではないかという気がします。

3月決算が出そろうGW明け位に、最悪の状況を迎えるのではないかと予想していま
す。その時点で、2021年度の業績予想を出せない企業が続出になるんじゃないで
しょうか。
非常に恐いです。

山一ショック、ITバブル、リーマンショック、東日本大震災等株のショックを経験
してきましたが、今回が一番恐ろしいです。

僕は優待投資メインなので、買ったらそのままというのが基本投資方針なんですが、
今回は2月迄にほとんどの株を売り切りました。今は85%キャッシュポジションです。

残った株はまあ倒産するような企業じゃ無いので、持ち続けます。
長期保有の優遇優待がある銘柄とか売りづらいですね。
ヒューリックとかニプロとか売るに売れず持ち続ける事になりました。

日経平均は1万5000円位まで下げるのではないかと思います。そこら辺まで来た
ら今後どうするか考えたいと思います。

posted by 南行 at 21:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。