2019年12月18日

今年1年間を振り返って

今年1年を振り返る時期になりました。

株価は終わってみれば堅調に推移しました。あとはJ-REITが思いの外
あがったので、401Kで運用していたJ-REITの投信を利確した事と、
個別で投資していたJ-REIT銘柄の一部を利確しました。

今年の新規購入株は以下のとおりです。

総合メディカルホールディングス
ユナイテッド・スーパーマーケット・ホールディングス
JALUX
トラスコ中山
ヒラキ
KDDI
ジャパンインベストメントアドバイザー
イートアンド
力の源HD
セントケア・ホールディングス
コーア商事ホールディングス
AFC−HDアムスライフサイエンス
Cominix
オイレス工業

オートバックスを100株→300株に買い増し

売却は
プレナス
ニイタカ
GLP投資法人の保有株の一部
スターツプロシード投資法人の保有株の一部

という感じでした。投資銘柄数はこれで100になりました。
IPOは全敗でした。

株に関しては、1銘柄1銘柄現在の株価での投資利回りを吟味して、
利回りが悪くなっている株に関しては売却という方針で行こうと思って
います。
そういう意味で言うと、ゼンショー(500株保有)と大戸屋(100株)
は利回りが悪くなっているので、売却検討銘柄という事になります。
新規購入は配当・優待利回りで4%以上を基準に考えています。

今年は投資用で2LDKのマンションを1戸買いました。利回りはNETで9%です。
これは良い買い物をしたと思っています。
投資用マンションは今2戸保有ですが、もう1〜2戸買おうかとかなと。


今年は仕事でいろいろあり、モチベーションはどん底状態。
アーリーリタイヤした人のブログを見て感化され、自分自身も明確にアーリー
リタイヤを想定して資産運用していこうと心に決めました。

来年以降は、マンションからの家賃収入は全て投資にまわす事。
基本は配当利回り4%以上の株やリートに投資しようと思っています。

配当、家賃収入で年間300万円が一応目標です。それに株主優待がプラスされ
れば生きていけるんじゃないかと思う今日この頃です。

50歳で引退・・・、まあ無理かな。55歳引退が現実的な目標かもしれません。
そう目標を持つことが重要と思っています。

posted by 南行 at 14:31| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。